わきが手術後に臭いが再発!

わきが手術再発

わきが手術を行うと、誰もがわきがの臭いから完全に解放されると思っています。しかし、残念ながら手術したにも関わらず、再び腋臭の臭いが発生することがあります。

 

これは手術に失敗して臭いが再び出るようになったというよりも
わきがの原因であるアポクリン汗腺の取り残しによるものです。

 

基本的に、切開手術でどんなに丁寧に手術を行っても、完璧なレベルで取り除く事はできず
良くても90%くらいの確率となっています。

 

症例数の少ない医者がアポクリン汗腺の除去手術を行った場合、皮下組織に埋もれていた汗腺の取り漏れが発生したり、アポクリン汗腺の分布する範囲は個人によって異なるため、かなり熟練性が必要な手術になるため、慣れてない先生が手術をするとどうしても全てのアポクリン汗腺を取り除けず、残ってしまって臭いが再度発生するという事態になります。

 

 

そのため特に切開手術でわきがの手術を行う場合には、症例数の多い医師や
熟練された医師選びが重要になってきます。

 

わきがに特化した美容外科クリニックでの手術や、再発した場合の保証制度があるクリニックで受けるのがいいでしょう。