川崎中央クリニックについて

 

川崎中央クリニックの院長「南部先生」が開発した治療法「ウルセラドライ療法」をメインにわきが手術を行っています。エクリン腺やとポクリン汗腺に高密度焦点式超音波によって熱損傷を与えることで発汗を抑えるという新しい治療方法です。治療時間も短くダウンタイムがなく、当日からシャワーも浴びることが出来るので、体に負担もなく仕事や学校に支障もありません。

 

また、院長先生自らが施術をしてくれますので1回で高い効果が得られると評判です。ワキガ治療は他に2つの方法もありますのでカウンセリングで相談をしてください。

 

詳細はコチラ>>川崎中央クリニック

 

 

川崎中央クリニックのポイント

院長先生が手術を担当する

まずはワキガ治療のメリットやデメリットをしっかりとカウンセリングで説明してもらえます。そして、個人にあった最適な治療法を提案。

 

その後、経験豊富な院長が手術を担当しますので、満足度の高い治療が約束されています。

 

切らない!ウルセラドライ治療

ワキを切らずに高密度焦点式超音波による治療で、汗腺の層(アポクリン腺、エクリン腺)に焦点をあわせて熱損傷を与えることで、発汗やニオイを抑える治療法。

 

切開しないので傷跡が残らず、手術時間も40分程度と短いのでダウンタイムも短く、当日からシャワーも浴びれるといった手軽さもあります。

 

個人差はありますが、ほぼ1回で治療は完治。アポクリン腺とエクリン汗腺をしっかり焼くのでとても効果が高いんです。

 

詳しく見てみる>>ウルセラドライ

 

 
川崎中央クリニックのワキガ治療

川崎中央クリニックのワキガ治療は、他に2つあります。

 

ペアドライ治療・剪除法
ペアドライ 剪除法

RF派(ビューボット)と超音波(ウルセラドライ)の2つを使用することで、アポクリン汗腺とエクリン腺を破壊する治療方法です。

 

臭いだけでなく、多汗症も一緒に治療したいという方向けです。

わきのシワに沿って3cmほど切開する方法。先生が目で確認しながらアポクリン腺を切除していきます。

 

最も効果が高いと言われていますが、取り残しがあると臭いが再発することもある治療方法です。切開するので傷跡も残ります。

 

治療方法 ウルセラドライ ペアドライ 剪除法
料金(両脇) 300,000円 330,000円 320,000円(女性)

400,000円(男性)

手術時間 40分   約60〜90分
痛み なし なし 痛みどめ服用
傷跡 なし なし 残る
ダウンタイム 短い(施術当日から日常生活を送れる) 短い(施術当日から日常生活を送れる) 1週間
多汗症への効果 あり あり なし
効果の持続性 ほぼ永久 ほぼ永久 ほぼ永久

 

川崎中央クリニックの安心保証

もし効果が感じられなかった場合、2回目の手術を行う場合には
以下の安心保証制度が適用となります。

 

保証対象施術 保証内容
ペアドライ

剪除法⇒50,000円で受けられる
ペアドライ2回目⇒50,000円で受けられる

ウルセラドライ 1回目のウルセラドライの半額の金額になる

 

店舗

神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F
(川崎駅東口より徒歩1分)